読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

the essence

The essence

【余白】を改めて名前をこちらにします。

 

直訳そのまま、【本質】という意味です。

私、滑舌悪いので言いにくいのですが、頑張って流暢に発音したい

 

ジ エッセンス とよんで下さい。

 

私は、小さい時から

何をするにも、これはどうしてこうなっているんだろう?とか、

なんで、これをしなきゃいけないんだろう?とか、

私は何を求めているんだっけ?とか、

どうしてどうして、それって意味あるの?というのをいつも考えてしまいがちでした

 

おしゃれだから〜とか、流行ってるから〜とかっていうのはあんまり好きではなくて、
自分にとってこういう理由でいいと思うからやりたい。

というのが強くて、仕事は特にそれを曲げずにいたいなと。

 

ウェディングのこと、よく考えるんですが、

とってもいい一日になるし、

すっごくいい思い出になるし、

最高に幸せな時間だって、

よく思います。

 

だからこの仕事が好き。

でも、もっともっと根本的に大事な意味や、こうだからこれが必要!と言い切れるきちんとした意味や効果が私は欲しいと思ってしまう。

 

私は、結婚式は、

『結婚する』と誓うことと、

結婚する相手を紹介し、新しい人間関係を作ること

これがメインだと思います

 

初めましてとあった家族や友人同士が、いかにつながれるか。

結婚式の日には、2人にとって、とても大切な人達が目の前にいるから、

是非その人達に自分大切なパートナーと繋がってほしい

そしてこれからの2人の夫婦生活を応援してもらい、困った時には助け合えるような関係になってほしい

そうするための時間がパーティで、

夫婦や家族単位で、結婚してから起こるであろう様々な困難を乗り越えられるように

きちんと教えを頂くか、2人自身で考えてその内容を宣言し、形に残すのが挙式

だと思う。

 

本質的には何が必要なのか

正装する必要が本当にあるのか

食事をする必要があるのか

どこでやるのが一番ベストなのか

 

本質的には結婚式ってなんなんだ?

 

この答えを一緒に考えてくれる2人と結婚式を作りたい。